上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.28 ワッハ要らん
ワッハ上方 by Wikipedia

今回の騒動でだいぶ知名度もUPしただろうが^^;
当初は日本国中(ちと大袈裟か?)  『ワッハって何だ?』って思ったことだろう。

大阪府も例外ではない。
はっきり言って大阪府民の半数は知らんだろう(これでも少なく見積もってるつもり)。
北大阪の人の方が知らないかな、南大阪の人より。

筆者は数年、千日前で棲息してたので知ってるが、そうでなければ知らなかったと思う。
筆者自身については、無知でゴメンねで済ましたいところだが、みーんな知らないんだから、やっぱり無駄としか言いようがない。

お笑い会の重鎮がこぞって記者会見などを開いているが、これこそお笑い種。
全部とは言わないが、笑いには「権力を揶揄してナンボ」の一面もあるはず。
(個人的には「一面」だけではなく大いにあるべきと考えているが)

公権力に金を出してくれって頼み込んだ時点で、その文化が死に体だと言ったら言い過ぎか。
昔にはあったであろう大阪の反骨心の微塵も感じられない。
お笑いよ、お前もか。。。

ランキング
スポンサーサイト
2008.05.27 スーパー
大阪の南部に住んでる人はよく知っているであろう黄色い激安スーパーT

筆者はこのスーパーが大嫌いだ。
要するに下品なのだ。勝手に花火打ち上げてるし。

その昔、一回だけ入ったことがあるのだが、
店内は雑然としてて、店員は外人だらけで何を言うてるかわからん。
使途不明金が暴力団へ流れたと報道されたこともある。

筆者の家の一番近くにあるスーパーのひとつである。
筆者の職場の一番近くにあるスーパーのひとつでもある。
筆者のとある溜まり場の喫茶店の近くにもある。
筆者がたまに行く会計事務所の近くにもある。

どこまで行っても追いかけてこられるような気がする。

『晴れの日、逃げても逃げても追いかけて来るものな~に?』とのなぞなぞ。
小学生あたりなら『影!』と答えるであろうが、
筆者は迷わず『スーパーT』と答える。


このスーパーの買い物袋を持たれた日にゃ、百年の恋も冷める。

そこのオネエチャン、
筆者と付き合いたいのなら、今すぐ通うのをやめた方が良い。

筆者と結婚したいのなら、三親等くらいまで通わせないように指示した方が良い。

いないけど(苦笑)。

ランキング
2008.05.25 レジネッタ
第69回オークス。
レジネッタは最終的に五番人気まで上昇。

新聞各紙の印以上に人気をしている。
やはり素人の方が玄人を僭称する連中よりも解っている。

レジネッタを無印にしてる競馬記者の神経を疑った、マジで。

8chの競馬番組で、
チャンピオンホースだというのにパドックで紹介されなくても、
本馬場入場時に一頭だけ紹介されなくても、
その姿を見て、大丈夫だと思った。
(あまりの気分の悪さにNHKhiにチャンネルを変えた)

スタートも決めて、全く動じることなく馬群で折り合ってる。
二コーナーでちょっと引っかかったみたいだが(やはり騎手もそう言っていた)、そんなの気にならないくらい抜群の手応えで直線に入る。

思わず叫びそうになった。
負ける要素がない!

いや、あった。
一度のみならず二度も暴行を加えられたら、ヤル気なくすわな。

よりによって(まさに『寄りに寄って』だが)、
邪魔をしに来たのも勝ったのも一番嫌いなトールポピー&池添コンビ。
自己顕示欲丸出しの派手なガッツポーズは甚だ不愉快。

降着なしの騎乗停止って、何やねん。
後で平謝りのくせに、あの相変わらずの派手なガッツポーズは能力の低さを表している。
審議対象って意識さへもないのか、ますます嫌いになったぞ、池添。

馬券もこの馬だけは買ってない、準総流し
しかし負けて悔いなし。
うそ。つまらん意地も、否、つまらんだけに6万円は痛い_| ̄|○

でも、とにもかくにも、レジネッタはよくやった。
愛着度なら、ダンスインザムードを超えた。うん、牝馬では一番。

ランキング
2008.05.24 オークス予想
久しぶりに馬券を買った。

うん、実は予想もへったくれもない。

去年のダービーでのフィニスティールと同様、
レジネッタからの三連複総流しを敢行!

いや、厳密には違う。
トールポピー以外の16頭に総流し
136点を120点にし、1,600円をケチったわけではない。

だって、どう見ても月亭八光(八方の息子)みたいな顔の池添が嫌い。
POGでトールポピーを持ってるオッサン、競馬知らんくせに何かとうるさい。
基本的に酒飲みは嫌いなのだが、散々持ち馬の自慢するくせに、BOX馬券を買うところが好きになれん。

絶対にコイツ、トールポピー&池添には来て欲しくない。
意地っちゅうやつやね。

ランキング
2008.05.23 オークス
予想通り、レジネッタの評価はあまり高くない。
良くて5番人気くらいか。

チャンピオンホースに対する敬意ちゅうもんはないんかいと思いつつも、人気があっても違和感を感じるPO(ペーパーオーナー)である。

おかあちゃんの代から応援してる筆者としては、無事にゴールしてくれることが一番である。
でも、出来ることなら、またアっと驚かせて欲しい。。。
最低限、掲示板には載って欲しい。。。

いや、イカン。
欲張ったらロクなことがない。
馬券も買わず、無欲で観戦しよう。

  『馬場の真ん中からレジネッターーーっ』

ランキング
2008.05.18 大いなる陰謀
映画 大いなる陰謀 を観た。

まさに大いなる陰謀

この邦題、どう考えてもFOXジャパンの陰謀だ

共和党のホープ VS ベテラン記者、
立場の定まらない(?)学者 VS 悠々自適の白人学生
そして、マイノリティの学生二人
の6人の物語。

最後の学生クンの目線の先にあるものは何!?
羊(lambs)が目覚めるのか?
ライオン(lions)といわれる資格は如何に?

結局何が言いたいのか、これっぽちもワカラン。

メガネ姿のメリルストリープ、どうしても食いだおれ人形に見えてしまったのは筆者だけか。。。

ランキング

2008.05.17 誕生日
おかげさまで無事39歳になりました。

イチサンALLでお願いします。

ランキング

2008.05.07 警官の血
面白かった。うん、上下巻、読み応えがあった。

ランキング

そもそも、この本を手にしたのは、
『このミス』で一位に選ばれる前に、ある紹介文で『天王寺駐在所……』という文言から、
筆者の地元、大阪の天王寺と勘違いしてのものだったのだから笑える^^;

知識の浅薄な筆者としては、もうちょっとその年代の風俗や熱気を感じさせて欲しかった感もあり、
それこそもっともっと長い話にしてもらいたかったぐらいだが、
これ以上長くなると、売れるものも売れなくなるんだろうな。



2008.05.01 流星の絆
とても良いタイトルだと思う。
ランキング

でも、無性にハヤシライスを食べに走りたくなるってなことは全くなかった。
(もっとも、筆者は10年に一度ほどしかハヤシライスなるものを食べていない)

登場人物も魅力的。
でも、何かやっぱり足らない。

『容疑者Xの献身』もそうだったか、何故か最近は、ストーリーというか話のタネが読めてしまう。
これまでは全くなかったことだが、良くも悪くも、書き手とフィットしてるのだろうか?

やはり『白夜行』や『秘密』の方が好きだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。